読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近気づいたことがある。

(だいたいこのはじまりで文章を書くことが多いのは、気づいたことが出来てからしか、文章を書いていないからだと思う。)

妙におしっこに行く回数が増えた。水の飲みすぎかもしれない。

 

違う、この話をしようと思ったわけじゃない。

高校の時に比べて、土日に外出することが嫌じゃなくなった。

今までは土曜にも授業が入っていたので日曜日に外、しかも人と出かけるなんて無理だった。日曜日くらい一人で布団をずっと撫でていたかったし天井を見ていたかった。知らない人とネットで対戦という形で触れ合うのも嫌だった。もちろん道ですれ違う人にだって会いたくなかった。

しかし、大学に入って二年、三年とたってやっと土日に出かけることが可能になった。

それは、高校の時よりも学校で会う人の数がとても減ったからだと思う。長時間人といるのはとてつもなく消耗する。私は人と会ってHP、MPすべてがゴリゴリ減るタイプなんだと気づいた。濃密な時間を過ごす相手は一人でいい。

小中高と同じ学校だったから知り合いしかいなかったし、話しかけられないことはなかった。毎日結構疲れていたのだな、と違う環境に移ってから気づいた。気づけてよかった。釣り合いのとり方もだいぶ上手になってきた。人に嘘をついてでも自分の領域を守ることは大事なんだと思う。