読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご飯の話

結構最近までコーラのことをそこまで好きではないと思っていた。

なぜなら、小さい頃、家ではコーラなどの炭酸飲料を飲むことをよしとされていなかった。コーラを飲むのはドリンクバーで少し、家の人に買ってもらう、自分で買うことはもってのほか、という感じで炭酸やコーラを飲まない家庭で育った。

親に隠れてペプシ飲んだり、ジンジャエール飲んだりと結構勝手にやってはいたが、親からの締め付けがなくなった瞬間に気づいた。

私はコーラが好きだと。

いや、普通においしい。なんていうか酒と割ると酒だと思わず飲めるので酔いたい時に最高。あとハンバーガーとかポテトチップスとの相性が最高。単体で飲んでも最高。超おなか膨れるし、安い、うまい、オッケー

家の人は食育が結構しっかりしてて、とてもありがたいし基本的に食べられないものはないけど、ジャンクフードも大好きだってことは公表できない家庭だったので、気づくのに遅れた。家人の自分への締め付けが緩まった途端に色々食べて「あ、ハンバーガー大好きだ…コーラも好き…炭酸好き…ファーストフード最高…カップ麺の種類多すぎて最高でしょ…らーめんで夕飯オッケー!」ってことに気づいて、色々とり込むように食べた。食の二重人格ってこということか、と思った。

色々、好き勝手に食べまくって落ち着いたし、結論としては美味しいものは最高。